Share.aup

Share.aup

編集を"ちょっとだけ"便利に。
プロジェクトファイルの共有に特化したこれまでになかったwebサービス




Sharing a list

自分が「いいな」と思ったら"Good"や"リストに追加"を押してみましょう!一目で見られるようにリスト化されます。リスト名は変更可能であり、制限なしで複数作ることができます。リストは共有可能で共有されたリストはアカウント登録をしていない方でも閲覧可能です。

新規登録してリストを作成 »

User's page

Share.aupでは、アカウントを登録することによって個別のプロフィールが生成され、ユーザーの投稿が一覧として見ることができます。また、このページには任意のbioやリンク, アイコン等の設定が可能で、外部サイトへの誘導効果も抜群です。

新規登録してプロフィールを編集 »

Ranking

公開されたプロジェクトファイルが閲覧数に応じて降順でランキング表示されます。今多くの人に閲覧されている人気の投稿が一目でわかります。流行りの編集方法などを探すのに最適です。

ランキングを見る »




Share.aup AviUtlを"ちょっとだけ"便利に。

Share.aupはAviUtlをはじめ、様々なを共有できるwebサービスです。

Share.aupでは、投稿毎に公開範囲設定が可能で全体に公開することやリンクを知る人のみに公開するなど設定の柔軟性が高く, pf配布はもちろんリンク限定公開にすることで合作などで行われるpfのやり取りも可能です。
また, 各ユーザーが個別にプロフィールを設定でき, 外部SNS等への誘導効果も期待されます。

公式Twitter
公式Youtube

開発のきっかけ 経緯とかそれっぽいの

Share.aupが登場する以前は、AviUtlのプロジェクトを共有したい場合にはそれぞれ任意のファイル共有サービスを使っていました。
それが悪いというわけではないのですが、もし「プロジェクトを共有するためのサービス」というものがあったらどうでしょうか?
あるプロジェクトをダウンロードしに来たユーザーが別のプロジェクトに出会うことで表現の幅が広がるだとか、表現探しがより楽になるだとか、そのようなメリットがあるかもしれません。
また、動画ではなくプロジェクトを共有することで、いろいろなことを試してみたりすることができる、というのも利点の一つです。そんなことを考えながら、Share.aupの開発をスタートしました。


Share.aupの使い方 ざっくりと??

Share.aupのすべての機能を利用するには、アカウントの登録が必要です。ちなみに、Googleアカウントでも可能です。
登録が完了したらアップロードボタンを押して、プロジェクトファイルをドロップし、追加情報を入力すると簡単にアップロードできます。
アカウントの登録は数分もかからず終わります。ぜひこの機会に登録してみませんか?



公式Twitter